トップページへ チョウの仲間へ   タテハチョウ・マダラチョウ・テングチョウ科(戻る 進む

テングチョウ (タテハチョウ科 開帳時4、5センチ、出現季3〜11月、成虫越冬、日本全国、幼虫の食樹はエノキ)

2014・4・2 国分寺市東元町・♀(帯が黒っぽい)
止まっている枝は、エノキの大木の高い枝先。エノキは
幼虫の食樹。気温20℃の温かい昼どき。
2014・10・29 八王子市高尾山・11丁目茶屋付近
羽を広げてくれるのを待ったが、ついに開いてくれないまま、
飛び去った。